企画開発型商社 桜井株式会社

HOME > 企業情報 会社概要






商  号 桜井株式会社
SAKURAI CO.,LTD.
創  業 明治32年9月15日
設  立 昭和24年9月21日
役  員 代表取締役社長 矢部 紀雄  (やべ のりお)
常務取締役   高木 清光  (たかぎ きよみつ)
取 締 役   久保 智   (くぼ さとる)
取 締 役   益永 英明  (ますなが ひであき)
取 締 役   菊池 光宏  (きくち みつひろ)
取 締 役   天野 賢治  (あまの けんじ)
常勤監査役   村上 尚志  (むらかみ ひさし)
監 査 役   松岡 孝   (まつおか たかし)
資本金 1億2000万円
営業内容 ○インクジェット用メディアならびに関連機器の開発と販売
○広告・建装材・カーマーキング用粘着フィルムならびに関連機器の開発と販売
○クリーンルーム用機能紙・工業材料ならびに工業用副資材の開発と販売
○設計製図・複写・情報用紙ならびに関連機器の開発と販売
○加飾ならびに環境関連商品の開発と販売
従業員数 154人(男子130人、女子24人)
本社所在地 〒110-0008 東京都台東区池之端1-2-18 いちご池之端ビル 5階
法人番号 3010501004636
支店・営業所所在地 札幌・仙台・名古屋・大阪・広島・福岡
関連会社 日本製紙株式会社
リンテック株式会社
株式会社スター商事(100%子会社)
株式会社ステップス・アヘッド
(2017年6月23日現在)

※詳細な組織図についてはPDFファイルをご参照ください。

明治32年 9月桜井大二郎商店「星名刺」で創業
大正 9年青写真感光紙の製造に着手
大正11年ドイツより連続高性能塗布機を輸入、量産化開始
昭和 6年陽画感光紙の国産化に成功し、ダイアド陽画感光紙として発表
昭和10年オランダのグリンテン社と技術提携し、国産湿式陽画感光紙の開発に成功
スター製図用紙の製造開始
昭和24年 9月大阪桜井株式会社に改組して発足
昭和42年 4月本社を東京に移転
昭和44年 4月社名を桜井株式会社に変更
昭和45年 9月粘着製品の販売を開始。屋外サイン広告業界に進出
昭和51年 7月山陽国策パルプ株式会社(現 日本製紙株式会社)筆頭株主となる
昭和57年 4月スタクリン(無塵紙)販売開始
昭和58年10月印刷製版材料の販売開始
昭和59年 7月サイン広告・鉄構業界のCAD/CAM分野に進出
平成 9年 1月エスカルゴ(世界初 紙で綴じるホッチキス)販売開始
平成10年 7月エスカルゴ(国際文具・紙製品・事務機器展ISOT99にて新製品・ヒット商品部門同時入賞)
平成11年 8月関西物流センター移転・新設
平成11年 9月創業100周年
平成11年10月関東物流センター移転・新設
平成14年 7月環境方針制定
平成15年 1月ISO14001認証取得(本社)
平成17年 8月本社を台東区池之端に移転
平成23年 5月関東物流センター移転
平成25年 7月事業部制に移行(情報オフィス・サイングラフィック・産業材事業部)
平成26年 6月広幅UVインクジェットプリンター販売開始
平成28年11月ホームページをリニューアルし、スマートフォンにも対応
平成30年 1月桜井ダイレクトショップ(SAKURAI DirectShop)開設
平成30年 1月ISO14001認証(本社)返上

企業情報

  • ごあいさつ
  • 経営ビジョン
  • 会社概要
  • ネットワーク
  • 環境への取組
ページのトップへ戻る